金髪一覧

姦染 3 首都崩壊!激しいパコパコ!

拡がりは最終地点へ……パンデミックファックの極み……朝の音楽室。ヴァイオリンを弾いている航の妹・蓮は、感染した浩助に無理矢理羽交い締めにされると抵抗空しく、瑞々しい肢体を晒されながら、激しく突き上げられてしまう……抵抗すら出来ずに感染してしまった蓮は………目を紅く輝かせながら逆に浩助に襲いかかっていくそんな最中、地下道を逃げている航・悠帆・マルガリータであったが、途中、鉄扉一枚隔てた場所で救いを求める蓮に遭遇する……すでに紅い瞳で縋るように叫ぶ蓮に……葛藤するも救うことはなかった……拳銃を入手しDJ-BARで壬・瑞樹と合流する一同は、そこで日本の各地で壊滅が始まっている事を知る。父を失ったことを知り落胆する航に対し、悠帆は発症を隠しておねだりする。そんな悠帆の行動に、感染していることに気付くものの……処分することは出来なかった……悠帆はそんな航に末期症状に至る自分を「殺して」と懇願する。悠帆の願いを苦渋の末叶える航は途方に暮れてしまう……自分も死のうと彷徨う中、感染してしまったマルガリータが激しく自分を慰めているところに遭遇し……どちらともなく今を忘れる為に求め合っていく……姦染してしまった航とマルガリータは、壬と瑞樹を置いて部屋を出ると、死に場所を求めるように手を繋ぎ俳諧していく………のだが、その刹那、死んだと思っていた妹・連が道路を隔てた向こう側へ現れる。静かに振り返る蓮……その瞳は憎しみに紅く光り輝いていた。

金髪巨乳のお嬢さまとめっちゃSEXしまくりな日々!

フィルミッシュ公国で代々騎士を務めてきたファン・ホッセン家の長女・シルヴィアは男性顔負けの凛々しさが魅力の、まさに現代版の女騎士。国の為、民の為、その身を捧げるのが自らに課せられた使命…と心に誓って生きてきた彼女の前に、親同士が決めた婚約者・有馬哲平が現れる。一途な想いをぶつけてくる彼を次第に憎からず想うようになっていくシルヴィアだが、なかなか素直になれない。そんなある日、父親が不在の間、哲平の住む有馬家の屋敷に妹・マリアともども預けられる事になり…。

プリンセスラバー!朝から金髪巨乳お嬢さまとSEX!

フィルミッシュ公国で代々騎士を務めてきたファン・ホッセン家の長女・シルヴィアは男性顔負けの凛々しさが魅力の、まさに現代版の女騎士。国の為、民の為、その身を捧げるのが自らに課せられた使命…と心に誓って生きてきた彼女の前に、親同士が決めた婚約者・有馬哲平が現れる。一途な想いをぶつけてくる彼を次第に憎からず想うようになっていくシルヴィアだが、なかなか素直になれない。そんなある日、父親が不在の間、哲平の住む有馬家の屋敷に妹・マリアともども預けられる事になり…。

グリーン・アイズ!ブロンド巨乳お姉さんとエッチ!

最近、姉さんはキスをしろと命令してくる。 オモチャにされているだけなんだろうけど… 肉食系のお姉ちゃんと草食系の弟クンの ちょっとダイタンなイケナイ関係が成立!!? ‘お姉さん’のイロハを識り尽くすお姉さん作家・柚月N’先生原作! 他人には見せない姉さんの素顔、 ワガママだけどそこがいい!そこにシビれる!!あこがれるゥ!!! WRYYYYYYYYと大興奮の、フルアニメーション化!! 「私の言うことが 聞けないの…?」 彼女の瞳で見詰められると、俺は召使いのように その命令に従ってしまうのだが…正直、全然イヤではない。 彼女――すなわち愛紗姉さんとは、一線を…越えてしまいたいと思っている。 だから、本気か嘘か、彼女の誘惑になど堪えられるワケがないのだ…。 姉弟だから見られる顔、姉弟だから見せない心、…いっぱいお見せします!

パパ活しちゃう巨乳JKたちが超エロい!

放課後にハンバーガーショップで駄弁っている女子校生のちひろとえり。 取り留めのない会話をしていた二人だが、おもむろにちひろが切り出した。 「実はね、えりにマジ相談したいことがあってさ……ってか悩み聞いて欲しいっていうか~」 今、付き合っている彼氏とのセックスに不満なちひろはもっと気持ちよくなれないのかとえりに相談をする。 エンコーの経験豊富なえりは本当に気持ちのいいセックスの体験談を語り始める。 「そうそう、この間のオジサマはすごい大当たりだったんだよ~」 「マジで、うち何回イッたかわかんないくらいだったよ~」 「でさ、どうする~? 見学してみる~?」 エンコーに誘われ、初めは嫌がっていたちひろも興味を惹かれていき、見学だけならと参加するのだった。

嫁いできたロシア系巨乳人妻とセクロスしまくり!

……こんにちは、私はアリサ、です。 (優しく、礼儀正しい口調で) 無地の膝丈スカートがミニスカにも見える程の巨尻。 地味な色のニットセーター越しでも分かる爆乳。 顔は少女のように若々しく、無邪気な笑顔で健汰に微笑む。 ある日、突然決まった弟の長期出張。 残されたアリサは性欲を持て余し、毎夜、自分を慰めていた。その姿を、ビンビンにさせながら見ていた健汰。 そして閃くエロ頭脳! アリサに日本の文化を教えて、手取り腰取り密着すれば、エッチできるんじゃないの!? こうして始まる、健汰のスケベな日本文化講座。 お化けが出たらスケスケ白装束でシコシコ除霊! 巫女服の袴の下が見えたなら、白い悪霊がどぴゅっと飛び出す! 最後は笑顔でお礼を言うのが、日本の礼儀だぞ! 貴方も私に日本の文化を教えてくれるのですか? スパシーバ! ありがとうございます。